自分の市場価値がわからない?そんなあなたには

MENU

自分の市場価値とは?転職で天職を見つけるために必要なこと

市場価値,天職,転職

転職を考えるなら自分の市場価値を正確に把握することが大切です。
終身雇用制度といういものが揺らぎつつある現在の日本において、
自分の市場価値とは何かを意識することは非常に大切です。

 

自分の市場価値とは?転職で天職を見つけるために《MENU》
  1. 20代の若年者はキャリアアドバイザーや転職サイトを活用しよう!
  2. 転職に必要な市場価値を高める方法
  3. 転職を成功させるために必要なこと
  4. エンジニアは転職前に市場価値の高い人材になっておくべき
  5. 女性の転職に置ける市場価値とは!

 

自分の市場価値を知ることは転職の成功に不可欠!

 

自分の勤め先に絶対の満足を持っている方は少ないのが現状であり、年間を通じて転職を考える方は多いです。

 

しかし、今日の日本社会で転職を繰り返すのは、どちらかといえば先細りの負け組になってしまう可能性の方が高くなります。

 

そのため転職を成功させるには、本当の自分の市場価値を知り、
その客観的な適正価値を持って転職に望むことが重要となってきます。

 

けれども現実として、客観的な自分の適性価値を知る人は、この世の中にどれだけの人数がいるでしょうか。

 

転職にはまず自分の市場価値を正確に知ることが重要!

多くの場合、自己に対する自信の無さから適正価値を過小評価する傾向や、
また何の根拠もないにも関わらず、自己を過大評価する傾向が見られるのが現実です。

 

そういったことがら起こる転職のミスマッチを少しでも減らすために、また自分の適正価値を正確に知るために
適職診断サイトを利用することは、非常に重要になってきます。

 

適職診断サイトはさまざまなところで、無料で行っているものもあります。
一度、自分の市場価値をそのような場所で調べてみることで、自信を持ったり、
控えめになったりもして、転職を成功させるには必要にことになります。

 

また、意外に自分自身で気づかなかった本当の自分の市場価値に出会うことになる場合も考えられます。

適職診断

20代の若年者はキャリアアドバイザーや転職サイトを活用しよう!

キャリアアドバイザーに相談してあなただけの強みを発見してもらおう!

転職活動を一人で行うのは不安なものです。
キャリアアドバイザーが頼りになります。
経験豊富なキャリアアドバイザーなら、
自分でも気づいていないあなたの強みを発見してくれたり、
最適な転職になるアドバイスを親切にしてくれます。

 

転職は焦っても上手くは行きません!
希望の転職先やレジュメを登録しておくだけで、適合する求人情報を教えてもらえるとチャンスが広がります。
チャンスは広く取って、じっくり検討して行くことが転職で成功する秘訣です。

20代の方をメインにしたおすすめ転職サイト

若年層未経験の方でも、安心して登録できるサービスがあります。
就職経験が無くても、まずは登録して調査から行うと第1歩すすみます。
※【18歳~29歳】の方なら未経験者でも申し込めできます!!

若年層の転職サイト活用方法
20代転職 就活・新卒 就活・新卒

転職に必要な市場価値を高める方法

市場価値,天職,転職

転職に際しては、市場価値が高いほうが有利です。
市場価値を高める方法はいろいろありますが、代表的なのは以下の3つです。

 

持ち運び可能なスキルを身に付ける!

仕事に必要なスキルには、二つの種類があります。
知識や技術など専門的スキルと、コミュニケーション能力や向上心、忍耐力などの汎用的スキルです。

 

専門的スキルを持っていると、それだけでも個人の市場価値は高くなり年収も高くすることが可能になります。

 

専門的スキルが合っても適材適所で優遇される訳では無いので、適職診断で最適な職場を探す努力も大切になります。

 

汎用的スキルは人間関係も良好にするものであり、持ち運び可能なスキルの中でも重要になります。
その中でも特に重要なのがコミュニケーション能力です。
人間関係が良好な職場ほど、業務効率も高くなるからです。

 

情報収集を怠らない!

職業だけでなく選択肢の中から最も良い仕事を選ぶには、情報が決め手となります。
たくさんの情報を持っているほど、自分に合った就職先を選びやすくなります。

 

有効な人脈を有している!

人脈は仕事だけでなくプライベートにおいても重要な物です。
社会で生活する以上、人間と関わるということは避けられません。

 

とはいえ、幅広い人脈を持つ必要はありません。
小規模な人脈であっても、信頼を寄せられる人がいるということは心の安定につながりますし自信の源にもなります。
もちろん、相手に何かを要求するだけの関係ではいけません。

転職を成功させるために必要なこと

市場価値,天職,転職

長い間ひとつの職場で同じ仕事を続けていると、なかなか改めて自分の能力やスキル、長所・短所を見つめなおすことはありません。
現在の仕事や業務量、また給料や待遇が本当に自分にとって妥当なものなのか!
それを知るひとつのツールとして適職診断というものがあります。

 

転職を考える時に、まずやるべきなのが「自分を知る」という事です。
仕事に就いていきなり、「これは自分の天職だ!」という事にはなりません。

 

天職イコール「お気に入りの仕事」ではなく、天職イコール「一生続けられる仕事」なのです。
目先の給料や世間体で判断するのではなく、自分の人生設計の中で一番自分にふさわしい仕事を見つける必要があります。

 

主語は「仕事」ではなく「自分」です。
適職診断によって、第三者からの評価を受けることで正しい自分の市場価値を知る事が出来ます。

 

そこで自分の武器となるスキルや能力を知り、転職活動において、おおいにそれをアピールしていく事が出来ます。
転職について興味がある方はぜひ適職診断を受けて「本当の自分」を見つけて下さい。

エンジニアは転職前に市場価値の高い人材になっておくべき

市場価値,天職,転職

エンジニアが転職する際は、市場価値の高い人材になっておく必要があります。
市場価値の高い人材になっておいた方が、転職活動を有利に進められるからです。

 

では、エンジニアとして市場価値が高い人材とはどういう人なのでしょうか?
市場価値の高いエンジニアとは、以下のスキルを持っている特徴があります。

 

技術力

技術といえばまず思い浮かぶのがプログラミングなどの専門スキルですが、最近はそれだけでは足りません。
インフラ系のスキルなども持っていないと厳しいといえます。

 

コミュニケーション能力

これは他の職種でも必要ですが、定義付けるのが難しいスキルでもあります。
一言でいうと、「正確な情報を周囲に伝えられる能力」となります。
コミュニケーション能力が低いと、高レベルなスキルを持っていても理解してもらえないので損をしてしまいます。

 

ITを使って事業分析ができる

職種でいうと、「データサイエンティスト」や「ビジネスアナリスト」などで、
IT予算やCTRなど、ウェブの広告数字や損益分岐点などを理解している必要があります。

 

IT予算を例にとると、「これだけの予算でこれだけのシステムが作れて、これだけの利益を出すことができた」
ということを、数字と合わせて説明できないといけないということです。

女性の転職に置ける市場価値とは!

市場価値,天職,転職

女性に限ったことではありませんが、転職における市場価値とは一体何なのでしょうか!
一般的に言えば、それまでの会社で通じる仕事力だけでなく、他の会社に行っても通用する仕事力ということが言えます。

 

逆に言えば、通常の仕事力と言うのは、その会社で育ててもらい、その会社内で力を発揮するわけで、
残念ながら違う会社に行ったら通用しないということの方が多いのです。

 

スカウトされて転職するというようなケースであれば、その人に間違いなく市場価値があるわけあり、
その会社だけでなく、世の中的にも通用するというわけです。

 

女性ならではの市場価値とは!

ですから、女性であるがゆえにという市場価値のある仕事力ということはないはずですが、
強いて言えば、女性ならではの感性などであれば、そのことに該当すると思います。

 

アパレルデザインとか、住空間のコーディネートとか、接客のに関する心配りと対応とか、
男性が及びもつかないジャンルが女性にはあることは確かです。
そこには間違いなく女性ならではの特有の仕事力があります。

 

しかし、女性特有の仕事にこだわらず、ビジネスの王道において男も女もなく世の中で通用するような
市場価値を身に付けておくことの方が、永続的な仕事力につながります。

 

もう一つ、社外通用性を身に付けることが、社内でも信頼され、
その会社で求められるビジネスパーソンの道であることを、肝に銘じておく必要があります。

女性のための転職活用方法
女性転職