本気で転職したいなら!おすすめ転職エージェント型ランキング

スムーズな転職には転職エージェント型!おすすめランキングの紹介

転職エージェント型で実績のある転職サイト特集

転職エージェント型,転職サイト,おすすめ,ランキング

転職活動は一人で行うよりも、専門の支援企業やサイトを利用した方が効率的に行える場合があります。しかし昨今は数多くのサービスが存在していて、どれを選んだらいいのか分からない場合もあるはずです。

そこでおすすめしたいのは転職エージェント型転職サイトである「リクルートエージェント」です。特徴は転職成功の実績が高く、転職までのサポートが頼りになるところが挙げられます。非公開求人数も業界最大級である約10万件を抱えているので、自分の理想とする職場を探しやすくなります。他にも以下の様々なサービスが受けれます。

  • 企業独自レポート
  • 面接対策
  • 条件交渉
  • 職務経歴の書き方のレクチャー

ただ転職先を探すだけではなく、成功率が高まる魅力があります。

 

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴
転職成功するならリクルートエージェント!求人数の約90%が非公開求人
①業界最大級の非公開求人数
・一般公開している求人の他、10万件以上の非公開求人
②実績豊富なアドバイザー
・専任ャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を厳選して紹介
③充実した転職サポート
・提出していただく職務経歴書・履歴書などの書類の添削
・独自に分析した業界・企業情報の提供、志望企業への推薦
・リクルートエージェント主催の「面接力向上セミナー」にも無料で参加可能

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴
20代に信頼されている転職エージェントNo1
①各業界・企業情報に精通したプロフェッショナル⼒
・各業界の転職市場に精通した「キャリアアドバイザー」
・企業への営業を⾏う「リクルーティングアドバイザー」
②他社にはないマッチング力
・リクルーティングアドバイザーの徹底した情報収集
・キャリアアドバイザーの求職者への丁寧な対応
③転職活動をトータルサポート
利⽤回数期間に制限なく、求職者の都合に合わせて相談
・⾯接が苦⼿・不得意な⽅に向けに模擬⾯接も実施

転職サイトはdoda

doda(デューダ)の特徴
doda(デューダ)なら「求人情報サービス」も「人材紹介サービス」も使える!
【doda求人情報サービス】
・日本最大級の求人数を掲載
・大手・優良企業を中心に常時豊富な求人情報を掲載
【dodaエージェントサービス】
①応募書類のアドバイス
②その人の人柄や志向を企業に伝え、選考通過を後押し
③面接前後のきめ細かいフォロー

ハタラクティブ

ハタラクティブの特徴
完全に未経験でも正社員として就職できる求人をメインに紹介!
【対象】フリーター、既卒者、第二新卒
①あなたに向き合うマンツーマンサポート
・あなたに合う企業だけを厳選紹介
②1社ずつ、しっかり選考対策
・企業ごとの面接対策をするから、未経験でも受かりやすい。
③入社の準備も相談できる
・内定後も入社するまで、アドバイザーが個別サポート

転職エージェント型の転職サイトのメリットを知ろう!

転職エージェントを利用する5つのメリット

転職エージェントが代行してくれることは主に以下の5点です。

  1. 求人探し
  2. 手続代行
  3. 条件交渉
  4. 履歴書・職務経歴書の添削
  5. 面接対策

一つずつ以下に解説していきます。

求人探し

一般的な転職サイトには掲載されていな非公開求人を転職エージェントは数多く保有しています。その中から自分の希望やスキルに合った業種や職種を考慮し適切な求人情報をピックアップしてくれます。

  • 求人検索が嫌になった
  • 元々面倒くさがりな性格
  • 手っ取り早く転職先を見つけたい
  • 誰かと相談しながら転職先を見つけたい

という人には転職エージェントを利用する一番のメリットと言えるでしょう。

手続代行

転職サイトを利用した場合、面接の日程調整や条件交渉などすべて自分自身でする必要があります。一方、転職エージェントはキャリアパートナーと呼ばれる代理人が様々な手続きを代行して行ってくれます。
転職は殆どの場合、今の勤め先で勤務を続けながら活動することになります。スケジュール管理や相手先との交渉を全て自分自身で行うとなると精神的にも肉体的にも厳しいと感じる人が多いようです。この点で、転職エージェントを利用した場合、転職・入社に向けての面倒な手続きを全てお任せできるのでスムーズな転職が可能になります。

条件交渉

転職をする上で誰もが一番気になることはお給料や年収などのお金の部分でしょう。今の職場を辞める理由が給与面ではないとしてもせっかくの転職先で今よりも給与が盛ってしまった又は変わらないというのはもったいないことです。
また、自分自身で転職先にお金の話はなかなかしにくいものです。このような条件交渉をするタイミングもつかめないまま入社を迎えてしまうこともあります。転職エージェントではキャリアパートナーが自分に代わって給与・年収やさらに配属先などの条件交渉を熱心にしてくれます。

履歴書・職務経歴書の添削

履歴書職務経歴書は面接と同様に自分自身のアピールツールとなります。これくらい自分で書ける!という人は多いですが、内容が主観的すぎたりありきたりな文章になってしまって相手に訴えかけるものがないという事態にもなりかねません。履歴書や職務経歴書は絶対に第三者に添削をしてもらうべきです。転職エージェントでは過去の添削実績から受かる書き方を伝授してくれます。特に以下のようなポイントを抑えられているかをチェックしてくれます。

  • しっかりと自己分析ができているか
  • アピールポイントとして文章に盛り込めているか
  • 相手に読ませる内容になっているか
  • 基本的な書き方に間違いがないか
  • 誤字脱字はないか
面接対策

面接の練習というのは、一人で出来るものではありません。いくら頭の中で面接シュミレーションをしたとしても実際に相手を前位にして喋ってみると緊張と焦りで上手く行かない場合もあります。

  • 自己アピールをどう伝えていいのか分からない
  • どんな質問がくるのかが不安
  • 人前で話すのが苦手

このような方には特に利用することをおすすめします。
転職エージェントでは今まで転職を成功させてきた実績があるスタッフが、以下の3点を徹底的にサポートしてくれます。

  1. 面接相談・ヒアリング
  2. 模擬面接
  3. 面接対策アドバイス

データに基づいた面接対策のノウハウこれから強化すべき弱点を客観的に指摘してくれるので面接当日は自信を持って挑めるようになっているはずです。

自分のタイプを知ってサイトを選ぼう

インターネットの普及と共に転職エージェント型転職サイトを提供する企業が増えて、利用者としては嬉しい反面、どれを選べばいいのか分からない場合もあるはずです。この時に自分の性格が分かっていれば選びやすいですが、難しい時には転職エージェント人気ランキングを使用するのもおすすめになります。特に人気ランキングは役立ってくれて、「マイナビエージェント」「リクルートエージェント」などが人気です。

 

転職サイトはある程度自分の意思が確かで、情報収集ができる人間に向いています。探し方さえ分からない場合は転職サイトではなく企業に行った方が良く、転職に関してある程度のイメージができている、そこから詳細情報を得ようとしている人には、煩わしいやり取りがなくなるので向いています。

自分の性格と特徴を知って利用する

転職サイトが向いているのか、転職エージェント型が向いているのかは転職活動への取り組み方や自分自身の性格である程度分かってきます。

転職エージェント型が向いている人
  • 本気で転職活動を始めたい
  • 転職活動がなかなかうまくいかない
  • 第三者の意見を聞きながら転職先を決めたい
  • 面倒な手続きは誰かに任せたい

このように考えている人には断然転職サイトよりも転職エージェントをおすすめします。非公開求人数も圧倒的に違いますしキャリアパートナーが転職に向けてのアドバイスを熱心にしてくれるからです。

転職サイトが向いている人とは
  • とりあえずどんな転職先があるのかを見てみたい
  • まだあまり転職には本気ではない
  • やはり転職先は自分自身で探して決めたい

転職サイトの特徴は自分自身で情報収集が行えるところで、スタッフを通すなど煩わしさがありません。ただそれだけに、ある程度の方向性が決まっていないと転職活動に活用することは難しいでしょう。希望する職場のイメージが作られていて、そのうえで給与や仕事内容など詳細情報を探しているという方に向いています。

転職エージェントの選び方のポイント

また転職サイトも転職エージェントもそれぞれ特徴があるので、ランキングなどを利用して自分に向いているタイプを見つけると使いやすくなります。

サイト内での情報収集のしやすさ

非公開求人数

転職成功の高さ

など必要な部分をチェックしましょう。利用することで、自分一人で転職を行うよりもスムーズに、より良い転職先を見つけることができます。

トップへ戻る